2016年11月04日

"星流" Vox Starstream Sustain Guitarによる演奏

今回は、いつもとちょっと指向を変えて新しく導入したギターによる新しく作った曲をお届けしたいと思います。Vox Starstream modeling guitar "Starsteream"のSUSTAIN GUITAR音色による演奏で、曲はズバリ"星流"。



今年の6月に発売されたギターで、エレクトリックギター、アコースティックギター、Sitar、Resonator、Banjoといった様々なギター系の音色を網羅しているのに加え、シンセ系の音色も3つ入って、全27音色が搭載されています。マグネチックピックアップとピエゾ・ピックアップの双方を備え、デジタル・シグナル・プロセッシングにより様々な音色を作り出しています。

そんな中で、シンセ系の音色の一つであるSustain Guitar、これは弾いた音がずーっと伸びるというもので、デジタル・シグナル・プロセッシングにより実現しています。アンプを利用したフィードバック奏法とはちょっと趣が異なり、アンビエント的、あるいは弦楽カルテット的な響きが得られます。この曲 "星流" は、この音色を使ってギターを弾いているときに作曲した物です。僕のメロディ指向とエクスペリメンタルな面の両方をお楽しみいただければと思います。

Vox Starstream VSS-1
http://www.voxamps.com/StarstreamType1
posted by 尾上祐一 at 12:25| 音源/映像2010年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする