2012年10月07日

"漸近極限(Asymptotic Limit)" by Asymptote with 尾上祐一

今回は、南たけしさんと町田浩明さんによる生&エレクトリック混成ドラムデュオ、Asymptote(アシムトート)と一緒にやったライブからの映像です。曲は"漸近極限(Asymptotic Limit)"。



Asymptote
南たけし - Drums, Wavedrum mini
町田浩明 - Drums, Wavedrum
with
尾上祐一 - 回擦胡

・2012年9月23日 小岩Back in Timeでのライブより

Asymptoteとは、数学用語の漸近線のことで、あるラインに無限に近づいてゆく(しかし交わることはない)直線、とでも言えば良いでしょうか。高校で数学を取ってた人には懐かしい用語かもです。そんな一種の究極状態を音楽で表現する、というのがこのグループのコンセプトの一つと感じていますが、この動画ではAsymptoteと僕が触発しあってそのイメージを生み出しているのを感じ取ってもらえたらと思います。

Asymptoteの南さん、町田さん二人とも自身のバンドでのライブ活動は勿論、音楽学校でドラムの講師をしたり、ジャズ、ロック、ポップ、はたまた秋葉系アイドルのサポート、教則DVDに出演など実に各方面で活躍している実力派。この日のAsymptoteは、ツインの生ドラムをメインに、WavedrumやKaosilatorを絡めるスタイルで、その上を僕の回擦胡とリボンコントローラが泳ぎ、エスノ・テクノ・サイケ・ロックな感じで2時間近く熱演しました。Asymptoteとはお互い今後もぜひ一緒にやりたいということになっていますのでご期待ください。
posted by 尾上祐一 at 16:55| 音源/映像2010年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする