2010年05月07日

ひだまり

気が付いたら4ヶ月以上サボってたこのブログ。思い出したかのように更新です。GWは、天気のいい日が続いてて、結構暑かったなという感じでしたが、そんな今の季節向けな曲をご紹介。

ひだまり by Doping Olympics
尾上祐一 回擦胡
本橋HAL彦 Wavedrum
クリテツ Wavedrum

この曲、4年ほど前に回擦胡ソロ曲として作ったものですが、僕が関わっている2つのバンド"カワセミハウス"と、この"Doping Olympics"の両方のレパートリーにもなっている曲です。(今のところ、この2つのバンドでレパートリーがダブることはこの曲以外は無くて、ちょっとした例外となってます)

このDopesバージョンでは、回擦胡とWaveDrumによる演奏となってます。興味深いのは中間部のWavedrumパート(1:27〜2:43の部分)で、本橋さんのWavedrumがメロディを奏でています。なぜ一枚皮の打楽器がメロディを奏でるのか?ですが、皮を押す力によって音程が変わったり、叩くたびにスケールに準じたランダムなメロディが出てきたり、といったプログラムがWavedrumにされているからなんです。こういう風に面白い楽器による面白い試みが、自分の曲でなされる、とても嬉しいことです。これは、ブズーキとドラムによる"カワセミハウス"での演奏も然りで、いずれそちらのバージョンも配信できたらと思ってます。
posted by 尾上祐一 at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音源/映像2010年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149104980

この記事へのトラックバック